スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌には負けなかった病めるオヤジ

このブログを読んでくださる皆様へ。
私の父、病めるオヤジは、脳出血で2011/2/9に永眠いたしました。

身体は弱っていましたが、最後まで癌には負けませんでした。
色々なアドバイスを下さったcocoさん。
cocoさんのアドバイスは父の生きるエネルギー源となっておりました。
本当にありがとうございます。

身体がしんどくとも、いつも前向きに突っ走っていた病めるオヤジ。
病めるオヤジの活力源は、癌を克服しようと頑張っている同士の存在と、夢を実現させようとする力でした。

診断確定時から腫瘍マーカーの値は信じられないくらい高値で、医師は余命3ヶ月、持って1年と言っておりましたが、その見立てを見事ぶっちぎってくれました。

身体がしんどい時などには落ち込む事もありましたが、前向きな気持ちが生きるエネルギーを生み出しておりました。

病めるオヤジの戦いには、枇杷の葉が不可欠でした。
何かひとつ、ここぞという時に頼れる何かがあるというのも、大切だと思います。

皆様が前向きに、希望を持ち続けることが出来るように祈っております。
スポンサーサイト

10月だ

10月だと言うのに寝たきりなのはちょっと寂しい釣り竿かついで出かけてたころが懐かしく思い出される、起きてひなたぼっこ太陽にあたるのも治療の内のようで、このところ雨ばかりでこまってしまう、メゴチという魚がいるのだが皆には外道だのぬめりがあるだの嫌われ物だが私にとっては良い味がして鱚や鯵等の比ではない、味醂ぼしが最高です、天ぷらも鱚より上、一度たべくらべて見てください。

帰ってきた病める親父

10、09、25(雨)
午前3時 やっと自分のブログに帰ってこれた眠くなったら途中で眠るかもしれない、ま、頑張ってみよう。寒くてパソコンからはなれてから暑さに負けやっと涼しくなりその間入院、退院の繰り返しで
参っていたのです。
20日に退院していろいろ取り組んでいるところです、
まずCOCOさんごめんなさい、留守の時おいで頂いた玉麗さんとおっしゃるのかなコメントありがとうございましたお役に立てるかわかりませんが?頑張ります。まず自己紹介がてら現在の体調から申します。PSAが5700骨転移86パーセントほぼ癌に被われている状態です医師に見放されているところです、股関節が痛み下半身に力がはいらず歩行が困難で背中の骨が痛み貧血と目眩に苦しんでいます。

寒い朝

2月22日 晴れ

寒い朝7時に目が覚めて、久しぶりにパソコンの前にいるここのところ厳しい寒さが続くので老骨には堪える

昔の同業者仲間から電話があって7年前から、前立腺癌になって苦しんでいるという、
私の噂を聞きつけて電話をしたのだそうだ、股関節の痛みに耐えながら、日々暮らしているのだという話を聞いて
慰めてあげねばと思ってくれたらしい、電話口の声が元気なので嘘だと思ったというでわないか、
股関節の痛みに苦しんだのは去年の8月の話で今は痛みも無く過しているといったら、ビックリしたようだ

腰痛に悩まされ頻尿に苦しんでいるという、前立腺癌の手術を受けて5年になるそうだ、
これまでずうっと頻尿で外にも出歩けなく困っているという、どの程度の病状なのかと問われて骨シンチと
PSA値の数字を告げたら、あり得ないという、それがあり得ているのだから不思議だ
今度自分の担当医に話して聞いてみるとのこと、そこで以前COCOさんに教わったことを話をして枇杷の葉効果
をひとくさりそんなんで治るわけが無いといったので現に私自身が証明しているというしかなかった
枇杷の葉ならすぐ手に入るというのである、結果は後日連絡するとのこと、はたしてどうなることやら
少しでも快方に向かってくれればいいのだが、

現在72歳7年前というと65歳私とほとんど同時期で違うところは手術していることである手術後から尿の調節が
効かなくなり失禁パンツを使い続けているそうだ、精神的にまいっているとのこと、

やがて我が身にもおそいかかってくるのかな、現在その症状は見えないが先行き心がけておかなければならないだろう

COCOさんから教えてもらったことの大事さが今更ながら思われる、
どうしているのか、コメントも全然無く元気なのか、病んで苦しんでいるのか、背中が痛いといっていたので
大丈夫だろうか、

1月ぎばさを買って送料と代金を払ったら小遣がなくなりCOCOさんに送りそびれている、二月は何とか稼げたので
少しは入るだろう、すぐ送るようにしなければ、

雪が降る

横浜は7時頃から雪が降り始めた早めに仕事を切り上げて、家に帰ってきた。

昨日のことだが、妹夫婦から電話がきて夫が昨年12月に喉頭癌の手術をしたという
驚き桃の木山椒の木、4年前胃癌の手術をして3分の2胃を切除したのに今回は内視鏡
手術ですんだらしいが、この先何が起きるかわからない自分の身も然ることながらどうしたものか

1月28日に骨シンチなるものを受けてきたが2月8日の検針日に結果が知らされる、進行が留まって
くれたらと願うのみである、第1回目の骨シンチは86であった、%だと思うのだがはっきりしない
骨に転移していて薬で%が下がるものなのかすべて結果まち。

今日は弟に電話してみた、何年ぶりに話が出来たのだろう、母親の葬儀以来なので4年ぶりかな
我が家のジャスパーの姉になるドッグがいるので「まだいるか」と尋ねたら昨年亡くなったと言う
散歩の途中悪いものを食べたらしく、嘔吐しながらなくなったという、後1匹もえさをたべなくなり
後を追うように朝みたらこと切れていたとの事、何と哀れで可哀相なことだろう。

プロフィール

アンクルトミー

Author:アンクルトミー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ
ビーチ時計

by Animal Clock
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。